2020年4月3日金曜日

【今日あたり動きそうだが・・・】

日経が週初からまさかの4連敗とは。今日は堅調なようなので、筆者は底を投げたことになる。仕方ない。それよりも損を少なくしようとして仕掛けたトレードがことごとく失敗。損を大きくしてしまったことがショックだ。まだまだデイトレ技術は未熟だ。ニチレイなんぞ、朝2950円で予定通りS参入はいいが、あまり下げないのでいったん小利確してしまった。後場は2960円で寄りから指値するも引っかからずじまい。引けまでの急落を獲れなかったのは残念である。

今日は金曜日なので、昨日の大損を取り返すべく気を引き締める。ネタはいっぱい仕入れた。

コスモエネルギー<5021>の日足である。実はこれ3/31日付の日経朝刊に「石油関連株が大幅安」という見出し記事が掲載された時、関連株の中で前日比の下落率№1に輝いた銘柄である。下落した3/30日は3/9日の多重帯に逆戻りを余儀なくされている。

それが昨日4日ぶりにその多重帯を上抜け、しかも25日線までも超えてきたのである。これに注目しない手はない。おそらく10日線との蜜月関係はしばらく続くものと期待してもいいだろう。1/8日の高値2664円から半値以下にまで売り込まれた銘柄だ。38.2%戻しの1798円近くまではいってもいいのではないか。・・・

・・・とは、だれでも気づいて考えることだろう。そう思って、さっき原油のチャートを覗いてみた。やはり、上げとるやないか~い。今日は寄りから買いが集まり、筆者的にはちょっと買えないかもしれないな。直近高値1646円やマド埋めの1680円が短期的な抵抗になるだろうから、それらから逆算してリスクに見合った利益が見込みがなければあきらめるか。思案のしどころである。

原油関連は他にも動意づいてるものが散見される。国際石油開発帝石<1605>もそのひとつ。なのでこれらをネタにデイトレの練習でもやってみるか。新たなる闘志に燃える天井騒ぎであった。関連銘柄ではないが、アステリア<3853>は短・中スイング狙いでも面白そう。

以上、天井騒ぎの【今日のごまめの歯ぎしり】でした。ご清聴ありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿